今年もやります!盆踊り☆

嘉誠会

ヴァンサンクポルテ 平野です。

本当に暑くなりましたね。ポルテ平野の庭にもセミが賑やかに鳴いて暑さ倍増という感じです。

 

ポルテ平野では、そんな暑い夏を乗り越える為に、8月のイベントとして

熱い熱い盆踊りを8月23日・24日で開催する予定です!

昨年はこんな感じに盛り上がりました☆★☆★

 

【ポルテ平野スタッフ募集】

現在、当施設では職員を募集しております。

こんな楽しいイベントを一緒にしてみませんか?

ご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい☆

ヴァンサンクポルテ平野 採用係 06-6711-0832

詳しくは以下の 採用情報をクリック下さい。

『採用情報』

 

 

Googleインドアビュー(360度VR)導入のお知らせ !

嘉誠会

介護老人保健施設ヴァンサンクのホームページに『Googleインドアビュー』を導入いたしました。

パソコンやスマホ・タブレットを使って体験してみてください。
皆様ご存知の「Googleストリートビュー」では、地図上の建物周辺道路を実際に歩くような感覚で360度を写真で確認出来るシステムですが、インドアビューでは、そのまま建物内に入っていただくことが出来ます。
介護老人保健施設ヴァンサンクの施設内はどうなっているのか? 居室内やリハビリ室等の雰囲気はどのようになっているのか? そんな疑問もきっと解決します。
パンフレットやホームページに掲載されている写真等の情報だけではお伝えすることが出来ない館内をヴァーチャルツアーとして360度ぐるりと自由に見学していただけます。
介護老人保健施設ヴァンサンクの『施設見学前』や、『入院中等の理由で直接施設見学に赴けない方』等にご覧いただくことで、その場にいるかのように、実際のエントランスや廊下、リハビリ室や居室、デイケアの設備や雰囲気等、細かい所までご確認していただくことができます。
是非とも、介護老人保健施設ヴァンサンクのインドアビューを体感してみてください。

介護老人保健施設ヴァンサンクのページを見る

第5回ヴァンサンクカフェふれあい(認知症カフェ)を開催しました

嘉誠会

認知症カフェ(第6回)のご案内

今回のプログラムは「夏バテをふきとばそう!」をテーマに行いました。

7月20日(木)、36度を超える暑い中18名の方にご参加いただきました。

今回は「夏バテ防止に関するクイズ」と
管理栄養士による「夏バテにならないための食事メニュー」などの紹介を行ないました。

「部屋の設定温度」や「冷房と除湿どちらがいいのか?」等のクイズではみなさん悩まれていました。
食事のアドバイスでは
スタミナがつく食材(豚肉や鰻)
疲労回復に役立つ食材(レモンや梅干し)などの紹介をしました。

そして最後には、
夏で身体を動かす機会が少なくなってきているので、みんなで「ラジオ体操」を行ないました。
やはり馴染みのある体操のため
みなさん清々しく、しっかりと身体を動かしておりました。

次回は8月17日(木)に開催予定です
「世界にひとつだけの〔うちわ〕を作ろう!」をテーマに行いますので、興味のある方は是非お気軽にご参加ください。
世界に一つのだけのうちわで
残暑を乗り越えて見ませんか??

湯里住吉神社 〈住吉踊り〉

嘉誠会

7月31日と8月1日には「湯里住吉神社夏祭り」が開催されます。その前日にあたる7月30日(日)の夕方には、子供達が施設で「住吉踊り」をご披露してくださる予定です。
「住吉踊り」は、祭祀として農民たちが稲の虫追いや厄払いの意を込めて五穀豊穣を祈った農民舞踊で、住吉神宮寺の僧が庶民の安全繁栄を祈った踊りとして京阪諸国を巡歴し勧進しました。
頂上に御幣(ごへい)をつけ、縁に幕を垂らした大傘を立て、手の割り竹で傘の柄を打ちながら一人が音頭取りとして歌い、縁に幕を垂らした菅笠をかぶり、口を白布で隠して、手にうちわを持った4人の踊り手がその周囲を回り演じられています。4人の踊り手が「心」の字を表し、中央の音頭取りの一人を足して「必」の字となります。
5人が一つの傘の中で唄い踊るのは天地五行を象徴し、衣装にも紅、白、紫、黄、黒の5色を用いるそうです。神仏習合によりもともと僧が踊って勧進したことから、踊り手の衣裳も僧服を模しています。傘は仏法の天蓋を表し、この世界に住む誰もが心を本とし、神仏が傘下を守るという意味でもあるようです。
今日は、老健ヴァンサンクの事務所内で、当日住吉踊りを披露してくださる子供達にお配りする「かわいいお菓子」の詰め合わせをみんなで作っています。ご参加いただく子供達に感謝申し上げます。

老健ヴァンサンク デイケア夏祭り開催中!

嘉誠会

猛暑が続く毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
我慢をせずにクーラーで室温を調節し、定期的に水分を補給して熱中症には十分ご注意ください。
老健デイケアでは、この猛暑を乗り切るための夏祭りを開催中です。
「カラオケ」や「ダンス(炭坑節)」等で身体を動かした後、本格的な『かき氷』や美味しい『ソフトクリーム』を食べてクールダウン!皆様、この暑さの中でも元気よく活動的にご参加されています。

お祭り後の清掃活動!

嘉誠会

ポルテ平野です。

7月1日。ポルテ平野は4周年を無事に迎える事が出来ました。これもご利用者様や地域の方々のお蔭だと思っております。これからも皆様に満足して頂けるサービスを行っていきたいと思います。

 

7月11日~14日の間、平野地域では杭全祭りがありました。すごく賑やかで楽しいお祭りで毎年、平野地域のパワーに驚くばかりです。

スタッフ一同、地域の方々に感謝の気持ちを込めまして、「お祭り後の清掃活動」を実施しました。

 

ヴァンサンク ポルテの『特別な』魅力紹介☆②

嘉誠会

前回に引き続きまして

今回は、お風呂の魅力について皆様にご紹介させて頂きます!

☆特別なところ☆

清潔なお風呂空間

毎回ご入浴頂いた後、お風呂掃除をさせて頂いております。また、熱湯消毒も行っております。更には、脱衣所に消毒液をスプレーさせて頂いており、足拭きマットについてもお一人お一人に対して清潔な物を使用させて頂いております。
全ては、ご利用頂く皆様に安全で快適な空間を提供させて頂く為に

ゆったり個人浴

お風呂場はもちろんの事、脱衣所についてもお一人ずつ仕切られた空間となっております。プライバシーの守られた環境にて、安心してご入浴をお楽しみ下さい。

4種類のお風呂

個人浴槽が3つ、機械浴槽が1つございます。それぞれ画像にてご紹介させて頂きますね。

>個人浴槽

>機械浴槽

車椅子の方でも、シャワーキャリーにて洗い場まで来て頂いて、洗体など介助させて頂きます。また湯船へも、リフトに移乗して頂いて、跨ぎ動作が必要なく、安全にお湯に浸かって頂けます。ご家庭など一般的なお風呂環境では入浴が難しい方でも、こちらのお風呂設備でしたら、安心、快適な入浴をご利用頂けます。

さあ段々とPorteに興味が湧いて来ましたか?

ホームページはこちらをクリックですよ☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

『市民公開セミナー』を開催します。

嘉誠会

今年度は、当施設が「大阪介護老人保健施設協会 大阪市南部地区ブロック」のブロック長を担っております。
大阪市南部地区は東住吉区・平野区・阿倍野区・住吉区・住之江区・西成区に所在する介護老人保健施設21施設から構成されています。
主な事業の一つとして、平成29年度上期には「市民公開セミナーの開催」・平成30年度下期には「施設見学会と介護教室」を開催する予定です。
この市民公開セミナーは、大阪府内で年2回の頻度で開催されており、今回で31回目を迎えます。
市民公開セミナーの開催主旨といたしましては、市町村や高齢者の保健・医療・福祉機関などと連携し、高齢者の保健・医療・福祉に関する情報提供及び高齢者介護に関する知識の普及・啓発を図ることを目的とした公益事業として実施しております。

そこで、今回は『介護老人保健施設の役割とは~認知症を正しく知って地域で支えましょう~』というテーマで市民公開セミナーを開催します。
本セミナーは、三部構成となっており3名の先生方にご講演いただく予定です。

   と き  平成29年9月29日(金)午後2時00分~午後4時15分

   ところ  大阪市東住吉区民ホール(東住吉区役所3階)
            大阪市東住吉区東田辺1-13-4

   テーマ  『介護老人保健施設の役割とは ~認知症を正しく知って地域で支えましょう~』

   第一講演
   「認知症―介護老人保健施設の役割―」
   講師:医療法人嘉誠会 介護老人保健施設ヴァンサンク 施設長 山下隆史 氏

   第二講演
   「地域包括ケアに向けた東住吉区の取り組み」
   講師:東住吉区内地域包括支援センター・東住吉区介護保険関係者連絡会

   第三講演
   「認知症を正しく知ろう」
   講師:森ノ宮医療大学 保健医療学部 作業療法学科大学院 保健医療学研究科 教授 横井賀津志 氏

お問い合わせ先 介護老人保健施設ヴァンサンク 電話 06-6704-3511
※参加費は無料となっておりますので、是非ご参加ください。

詳細はこちら →第31回市民公開セミナー