RUN伴 応援隊!

嘉誠会
Pocket

皆様、『RUN伴(らんとも)』ってご存じでしょうか?
認知症の人と伴走できる社会を目指して、認知症の人や家族、支援者、一般の人がリレーをしながら、一つのタスキをつなぎゴールを目指すイベントです。タスキをつなぐという非日常な体験、出会い、気づきから、認知症の人と一緒に誰もが暮らしやすい地域づくりを提案し、それぞれの「日常」が変わっていくことを目指しています。2011年から毎年開催し、開催地域を広げてきたRUN伴。今年で7年目となりますが、地域の人達と出会い・お互いをもっと知り合うことで認知症について考える良い機会になればと思い、医療法人嘉誠会でもリハビリテーション科のセラピストが「チーム嘉誠会」として1㎞の区間を走ります。2017年7月2日に北海道をスタートした「タスキ」が、明日、中継地点として介護老人保健施設ヴァンサンクで引き継がれる予定なので、みんなで応援するための品を作成中です。天候が気になりますが大いに盛り上げたいと思います。

医療法人嘉誠会のホームページは こちら