登録ヘルパー募集中

嘉誠会
Pocket

ヘルパーステーション中野では、ミーティングの際に研修を行っています。
ある時は、車いすへの移乗介助の方法を再確認するため手順を学び直したり、またある時は、利用者様との接し方についてある事例を用いてどのように利用者様の気持ちを汲んでサービスに活かすのかを話し合ったりします。
日々忙しいサービスの中でつい忘れてしまいそうな事をみんなで再認識し、意識付けをすることで良いサービスを提供することに繋がると考えています。

また、当事業所では現在登録ヘルパーが6名在籍しており、このミーティングにも積極的に参加して意見交換やスキルアップに励んでいます。

そんな登録ヘルパーの方に、この仕事について話を聞いてみました。

 

◇サービス中に心掛けている事

・笑顔ではっきりした口調で話すことと、ご利用者様の気持ちに配慮した受け答えを心掛けています。

・ご利用者様のお部屋の様子や行動・体調の変化など、小さな変化でも察知できるよう気を付けています。

 

◇ヘルパーの仕事に就いて良かったと感じる瞬間は?

・入浴介助で「気持ちいいわ~」と喜ばれているのを見た時は、嬉しく思うのと同時にやりがいを感じます。

・ご自身の経歴や昔のお話を聞かせて頂いた時は、心を開いてくださっているように感じ嬉しかったです。

・やはり、サービス後「いつもありがとうね」と笑顔で言われると、改めて良かったな~と感じます。

 

最後になりますが

現在ヘルパーステーションヴァンサンク中野では、登録ヘルパーを募集中です!

和気あいあいとした雰囲気で、元気のいい人がたくさんいます(^o^)丿

お気軽にお問い合わせください。

👉ヘルパーステーションヴァンサンク中野👈