第22回 ヴァンサンク・ふれあいカフェを開催しました

嘉誠会
Pocket

第22回ヴァンサンクカフェ・ふれあいを開催しました

 

今回も恒例の笑いヨガからスタートです。始めて参加される方が3名おられましたが、周りの方が楽しそうに大きな声で笑っているのをご覧になり、すぐにカフェの雰囲気に馴染まれておられました。
体操を終え、感想をお尋ねすると「家ではあんまり笑うことが少なかったので、みんなで笑えて楽しかった」と笑顔でお答え下さいました。

 

その後、『クリスマス会』を開催しました。
まずは、「たきび」「冬の星座」などの冬にちなんだ曲や、「ジングルベル」「きよしこの夜」などのクリスマスソングを生ギターの伴奏に合わせてみんなで合唱しました。
笑いヨガで声を出しているおかげで、大きな歌声で場が盛り上がりました。

 

続いて、『ビンゴゲーム』を行いました。ビンゴカードには、一般的な「数字」ではなく、冬にちなんだ「おでんの具」を用いて、「ちくわ」や「大根」「玉子」などの定番や「たまねぎ」「桜玉」「ちくわぶ」など、あまり馴染みのないものが描かれたカードを使いうことで、様々な感想を聞くことができました。

 

早々とビンゴになる方もいれば、最後までビンゴが成立しない方もいましたが、職員が持ち寄った「クリスマスプレゼント」を持ち帰ることができ、笑い声に包まれたものとなりました。

次回は平成31年1月17日(木)の13時30分より開催です。
第23回ヴァンサンクカフェ・ふれあい(認知症カフェ)のご案内

新年最初の催しは創作で「ガムテープで作るバラの花」です。皆様の参加お待ちしております。
今年1年間ありがとうございました。