第28回 ヴァンサンクカフェ・ふれあいを開催しました

嘉誠会

6月になりましたが梅雨入りせず、暑い日気候の中14名の方に参加していただきました。


恒例の笑いヨガでは少し動くだけで汗をダラダラ流しながらも、職員のやりとりなどで大きな笑い声が起きていました。

創作では夏に向けて
「うちわ作り」を行いました。
用意した材料の中から好きなものを選んでいただき、思い思いに貼り付けて作品を作っていただきました。


今回はラミネートを用いたスケルトンタイプのうちわも用意し、涼しげで珍しさもあったのか、そちらを作成する方も多くおられました。
みんなワイワイとにぎやかに楽しそうに作られて職員と協力して作られる方もおられました。
最後はみんなで完成した作品を披露しました。

第29回 認知症カフェ のご案内

次回は7月18日に開催です。
内容としまして、当施設の施設長であります
山下隆史医師による
「熱中症・笑いの効果について」の講義を行う予定です。経口補水液(脱水予防の飲み物)も作る予定ですのでお気軽にご参加ください。
暑い日が続きますが、熱中症などには気をつけてお過ごしください。

父の日

嘉誠会

6月16日は 父の日でした。世間でも 母の日は 大々的にするんですが、なぜか父の日は 地味になりがち。老健に過ごされてる皆様は、9:1の割合で女性の方がおおいのです。


その父の日に、職員から男性利用者さんにプレゼント🎁黄色のお花をプレゼントです。なんと、このお花を作ったのは 男性職員です!
利用者さんもこの笑顔 (^_^)
あまりにも可愛い贈り物に 女性の利用者さんも 私にもちょうだい!と手を出されてました(笑)

身体拘束廃止/事故防止 体験勉強会

嘉誠会

昨日は、身体拘束の勉強会を行いました。
介護老人保健施設では、「介護保険法」により 身体拘束は 禁止されています。
ヴァンサンクにおいても、身体拘束は 行っておりません。今回の勉強会では、職員が高齢者疑似体験をすることによって高齢者の身体的変化を理解し、身体拘束(身体的、言動、精神的)への意識向上と高齢者の身体的特徴を知ることにより、事故防止を考えていきました。疑似体験セットです。セットの中のゴーグルを使用し 白内障の方の物の見え方が体験できます。

 

通常の見え方

白内障初期の見え方。

白内障、中度の見え方。

白内障重度の見え方。

あくまでも、個人差はあるようですが 職員も勉強し 理解しているつもりですが 実際体験すると、びっくりすることが多かったです。
体験することにより、私達が 思ってなかったことが 拘束につながるのでは?
言葉のかけ方も もしかしたら拘束になるのでは?
など 体験を通じてみんなで話し合いの場をもちました。

   

体験することにより 見えなかった事、気づかなかったこと 私達が出来ることなど沢山の意見がでました。
明日からのケアに活かしていきたいです!

 

第27回ヴァンサンクカフェ・ふれあいを開催しました

嘉誠会

令和になって初のヴァンサンクカフェの開催となりました。受付では綺麗な蘭の花がお出迎え。
みなさん「綺麗ね」と喜んでくれていました。
先月までは寒い日もあったりしましたが、5月に入ってからはポカポカ陽気で恒例の「笑いヨガ」を行った後は汗が吹き出ていました。

 

今回は頭を使ったゲームとして
あ◯
◯の中に文字をいれて「あめ」「あい」など単語を作る
「穴うめ単語ゲーム」や
「あ」〜「ん」まで文字を1回のみ使って
「50音ゲーム」を行こないました。

 

「穴うめ単語ゲーム」では
◯◯ん
ね◯◯
◯◯がん
わ◯◯
◯い◯
◯◯◯れ
を出題しました。みなさんヒントを聴きながら答えられていました。
実はこの問題反対からよむと「れいわがんねん」
となっています。気づかれるかなと思いましたが真剣に考えていたためか教えるまで誰も気づいていませんでした。

 

「50音ゲーム」では2チームに分かれて
チーム戦を行いました。
みんなであれやこれやと相談しながら時には
笑い声も起き両チームとも一文字を残すことなく
17つの単語を作りあげ引き分けで終了となりました。(少し怪しい所もありましたが、優しさで見逃していただきました笑)

 

次回は6月20日(木)13:30より開催します。
夏も近いので
「世界に一つだけのうちわ作り」を行いたいと思います。
みなさんの参加待ちしております。

第26回 ヴァンサンクカフェ・ふれあいを開催しました

嘉誠会

4月に入っても寒い日があったりしますが
今日は春らしいポカポカ陽気で「笑いヨガ」を行うと汗が出てきました。
今回は体操の後に、頭を使った体操なども行い
たくさんの笑い声が聞こえていました。

カフェタイムでは
世間話や桜の花などで大いに盛り上がり
あっと言う間に時間も過ぎて行きました。

カフェタイムのあとは
山下施設長による「健康寿命」についての講義を行いました。
健康寿命とは「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」のことを言います。
 男性の健康寿命は72.14才
 女性の健康寿命は74.79才 となっており、
都道府県別でみると大阪は 「男性が71.50才で39位」 「女性が74.46才で34位」
と低い順位で関西地方も全体的に低くなっています。
みんなで『なんでやろ-?』という話になり
1人の方が「粉もんばっかり食べてるからかな」っと呟き、みなさんが「そうや、そうや」と笑いが起きて 「その理由?」 が判明しました(笑)

次回、令和最初のカフェは5月16日(木) 13時30分からの開催となります。イベントとしてゲーム大会を予定してますので皆様の参加お待ちしております。